スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
旅報告
2008 / 11 / 22 ( Sat )
無事旅から帰ってきました。
お休みをたくさんいただいてありがとうございました。

今回は、高野山と京都をまわってきました。

高野山は、和歌山県にあり、いやぁ~遠かった。
さすが、霊峰といわれるだけあり、山を登っていくと
辺りの空気が、深深と変わっていきました。
ラジオからは、アメージンググレイスが流れていたのを
覚えています。

霊峰かつ観光地!!ひきりなしに大型のバスがきて、
団体様がにぎやかに降りていらっしゃいました。
そのにぎやかさから、なるべく遠ざかりながら、奥の院へ・・・
もう、すっかり秋深く紅葉したもみじが印象深く、かつ
何百年と生きた杉がまっすぐ天を貫いていました。

奥の院は、ひっそり森の中にたたずんでおります。
底冷えする中、手を合わせておりますとなぜか合わせた手が
じわじわと暖かくなりました。
こちらでは、弘法大師(空海)が生き続け私達を救済してくださって
いるのだそうです。

さて、その日は宿坊・一乗院に宿泊!!
こちらは、ホテルのようにきれいで、なんといっても精進料理が
大変おいしい。夕食朝食すべておいしくいただきました。

翌日は、京都へ・・・
いきたいところがたくさんあり、ハードスケジュール。
お勧めは、貴船神社。
こちらは、日本のルルドといわれる湧き水があります。
本場イタリアのルルドと同じ波動のお水だそうです。
あんど、縁結びの神様らしく、女性がたくさんいらっしやいました。

今日の宿泊は、十四春旅館(としはるりょかん)
駅近くにあり、にぎやかな通りを一本入るだけで、これぞ京都という
旅館です。宿泊料金もリーズナブルで、こちらの朝食をがまたまた
おいしい。こちらは、有形文化財に指定された中庭のある町屋。
忍者屋敷みたいなかんじもしました。ご家族で切り盛りされているそうで
それが、またあたたかな雰囲気をだしてくれ、ほっと長居したくなるところです。
おかみさんも、あっけらかんとしてお話が楽しい・・・・

夕食はおかみさんおすすすめの「Abats奥村」へいきました。
素材にこだわったお店で、お酒もいろいろおいてありました。
新潟のお酒が二種類あったので、嬉しい~
煮込み料理がとてもおいしかった。あとは、京野菜の炒め物。

今回も、ハードスケジュールでしたが大変満足満腹!!

みなさまのおかげで十分満足させていただきました。
感謝します。

お土産というほどでもありませんが、高野山からいただいてきた
「三枯の松」の落ち葉があります。あとのこり二本です。
興味ある方は、どうぞ・・・・
スポンサーサイト
[from Yoko]洋子のひとりごと | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。